人気blogランキングに参加してます。
もしお気に召して頂けたら、
コチッとお願いいたします。
励みになります。



初めての姫蛍
 昨晩、9時頃に自宅を出て車で秩父の吉田まで行ってきた。姫蛍の撮影を初めて行いました。姫蛍は夜の11時過ぎから活発に飛び始めるので撮影は夜中になる。撮影終了は午前2時でした。
 姫蛍は体長が7mm位で源氏蛍や平家蛍に比べると小さい。また、点滅のスピードはとても速い。生息場所は水辺ではなく森の中。竹藪の中に生息する。飛び始めるのが深夜なのであまり人目に付きにくい。
撮影条件では発光の強さが弱いので明るいF1.4クラスのレンズが必要になる。今回はF1.4、f=30mmのレンズとF2.8、f=17-55mmのレンズを使用した。
 現場へ着くとすでに先客が6人近くいた。ちょうど土曜日だったので皆さん徹夜して撮影して明日の日曜日はゆっくり休むという計画で来られていた。皆さんけっこう遠くから来られていて川崎や横浜あたりから来ているとのことだった。
 撮影の方法は絞り解放(F1.4or2.8)でISO感度は1600で露光時間は6秒から20秒にしてカメラのシャッターモードは高速連射モードに。そして、レリーズケーブルでシャッターをONしっぱなしで連射し数十枚から数百枚撮って後からPhotoShopで合成します。


今回は初めてでしたので写真としての完成度はとりあえずおいておいて、姫蛍が兎に角撮れましたということで大満足です。



b0010915_13503182.jpg
撮影データ>
※RAWより現像(Photoshop Lightroom 5使用)
機種,Canon EOS 7D
露出時間(秒),各6秒
400枚を比較明で合成
F値,1.4
露出プログラム,マニュアル露出
ISO感度,1600
測光方式,分割測光
焦点距離(mm),30.0
使用レンズ、Sigma 30mm F1.4 DC HSM











b0010915_13551972.jpg
撮影データ>
※RAWより現像(Photoshop Lightroom 5使用)
機種,Canon EOS 7D
露出時間(秒),各6秒
129枚を比較明で合成
F値,1.4
露出プログラム,マニュアル露出
ISO感度,1600
測光方式,分割測光
焦点距離(mm),30.0
使用レンズ、Sigma 30mm F1.4 DC HSM






b0010915_13574666.jpg
撮影データ>
※RAWより現像(Photoshop Lightroom 5使用)
機種,Canon EOS 40D
露出時間(秒),各20秒
120枚を比較明で合成
F値,2.8
露出プログラム,マニュアル露出
ISO感度,3200
測光方式,分割測光
焦点距離(mm),21.0
使用レンズ、CANON EFS17-55mm F2.8 IS USM
by hermes_sawa1 | 2015-06-14 14:02 | 秩 父 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://hermesno1.exblog.jp/tb/24586324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Shiro Okayam.. at 2015-06-16 09:22
タイトル : 2015/06/15 【撮影地ガイド付】 埼玉県秩父市下..
2015/06/13(土)、秩父市下吉田、 赤平川・吉田川水辺公園にヒメボタルを撮りに行って来ました。 下吉田、近くの畑にも撮影地あるらしいです。赤平川を渡って北東側に行った辺り、左側に車が10台くらい停まっていたので、そこかなあ、と思っているのですが。 僕は上記公園内の川沿いで撮りました。そちらをご紹介します。 スポンサーリンク 公園付近に出るのは調べてわかっていたのですが、具体的にどこに三脚構えればいいのかがわからず。 駐車場から三脚持って歩いて行く人の後をつけていこうと待っていたら、ちょうど「&...... more
Commented by Shiro Okayama at 2015-06-15 12:28 x
西武秩父駅まで乗せて頂きましたOkayamaです。お送り頂き、またいろいろお話もさせて頂きありがとうございました。
ヒメボタル撮影がさらに楽しいものとなりました。
僕は今日の20時に更新するブログで、ヒメボタル撮影のこと投稿します。この記事へのリンク張らせて頂きますので、トラックバックのリクエストが行くかもしれません。承認・非承認はお好きなようにして頂ければ、と思います。
これからもブログ拝見させて頂きます。本当にありがとうございました。
またどこかできっとお会いするでしょう。
Commented by hermes_sawa1 at 2015-06-15 16:26
Shiro Okayamaさん、先日は姫蛍の撮影でご一緒し楽しい時間を過ごさせていただきありがとうございました。
 また、どこかでお会いするかもしれませんがよろしくお願いいたします。
 それからリンク、大歓迎です。
<< 紫陽花寺@能護寺 アジサイ >>