人気blogランキングに参加してます。
もしお気に召して頂けたら、
コチッとお願いいたします。
励みになります。



久しぶりに日和田山へ久しぶりに
今日は
久しぶりに青空が
拝めた。それでさっさと日和田山
へ出かければよかったんですが、ぐずぐずしてるうちに
3時近くになってようやく散歩に出ました。外はまだ青空が
見えてましたが、入道雲も大きくなり始めてました。
そして山道に入って行くころから急に暗くなって
きました。男岩、女岩に着いた頃には
もう青空は無くなって
空は灰色に。
頂上に
着いたら周りは
ガスってきて視界も悪くなり
始めてきた。急いで金比羅神社まで
下りて行き湯を沸かしコーヒーを淹れた。
もう空は黒い雲に覆われてきて
不気味な風も吹いてきた。
急いでコーヒーを
呑み終えて
ザックを
担いだ
途端に雨がポツリ
と顔に当たった。ヤバイと思って
急いで下山した。登山口に着くまでは
本降りにならなかったのが
幸いだった。
登山口に着くといきなり
土砂降りの雨だった。傘をさして
自宅へ向かったが家へ着くころにはズボンは
膝の上までびしょ濡れになって
いた。



高麗川の河原



これが帰りにはテントが一つだけになっていた。


b0010915_19482164.jpg
撮影データ>
※RAWより現像(Photoshop Lightroom 5使用)
機種,Canon EOS 7D
露出時間(秒),1/125
F値、7.1
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,100
測光方式、分割測光
露出補正、0
フラッシュ,使用せず/常時オフ
焦点距離(mm)、109
使用レンズ、TAmRon AF18-270mm F3.5-6.3 Di Ⅱ VC LD Aspherical [IF] MACRO




男岩にはロッククライマーがへばりついていた!




b0010915_19483133.jpg
撮影データ>
※RAWより現像(Photoshop Lightroom 5使用)
機種,Canon EOS 7D
露出時間(秒),1/250
F値、8
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,800
測光方式、スポット測光
露出補正、-0.33
フラッシュ,使用せず/常時オフ
焦点距離(mm)、109
使用レンズ、TAmRon AF18-270mm F3.5-6.3 Di Ⅱ VC LD Aspherical [IF] MACRO




キノコの季節だ



b0010915_19484143.jpg
撮影データ>
※RAWより現像(Photoshop Lightroom 5使用)
機種,Canon EOS 7D
露出時間(秒),1/8
F値、5.6
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,640
測光方式、スポット測光
露出補正、-0.33
フラッシュ,使用せず/常時オフ
焦点距離(mm)、77
使用レンズ、TAmRon AF18-270mm F3.5-6.3 Di Ⅱ VC LD Aspherical [IF] MACRO




大宮は晴れ、こちら側は雨か?



日和田山山頂にて
b0010915_19485286.jpg
撮影データ>
※RAWより現像(Photoshop Lightroom 5使用)
機種,Canon EOS 7D
露出時間(秒),1/250
F値、6.3
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,100
測光方式、スポット測光
露出補正、-0.67
フラッシュ,使用せず/常時オフ
焦点距離(mm)、270
使用レンズ、TAmRon AF18-270mm F3.5-6.3 Di Ⅱ VC LD Aspherical [IF] MACRO




天使の梯子



どうやら、奥多摩は雨のようだった



b0010915_19490033.jpg
撮影データ>
※RAWより現像(Photoshop Lightroom 5使用)
機種,Canon EOS 7D
露出時間(秒),1/320
F値、5.6
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,100
測光方式、スポット測光
露出補正、-0.33
フラッシュ,使用せず/常時オフ
焦点距離(mm)、84
使用レンズ、TAmRon AF18-270mm F3.5-6.3 Di Ⅱ VC LD Aspherical [IF] MACRO


by hermes_sawa1 | 2017-08-19 20:12 | ご近所の写真 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hermesno1.exblog.jp/tb/27059427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 川越の街 久しぶりでしたがに巾着田へ >>