人気ブログランキング |
人気blogランキングに参加してます。
もしお気に召して頂けたら、
コチッとお願いいたします。
励みになります。



カテゴリ:棚  田( 320 )
人気blogランキングに参加してます。
もしお気に召して頂けたら、
コチッとお願いいたします。
励みになります。



棚田の夜明け
台風19号
の被害、今更ながらに
酷い状況ですね。我が町、日高市でも
いまだ避難生活を強いられてる方が100人以上
おられる。近隣の街でも、昔住んだことがある
東坂戸から越辺川、入間川そして小畔川が合流して
るあたりの堤防決壊でかなり広い範囲が洪水で浸水被害
が起きている。ほかにもあちこちで被害が出てます。
地球温暖化で北極の気温が他の場所に比べて3倍
のスピードの3℃/年で上昇しているという。
2030年代には北極の氷は夏場は
無くなってしまう
そうだ。
その
影響で日本上空の
ジェット気流の流れが北へ少しづつ移動
しているという。その結果、梅雨が長くなる。
そして、今までは梅雨の終わりに発生していた
集中豪雨が梅雨の初期から発生するようになるという。
台風はフィリピン沖の海水温度がだんだん高くなって
行くので発生頻度も多くなり、また台風の大きさも
大きくなってゆくという。そういう予測から
水害に対する備え、特に治水事業には
国を挙げて取り組んでゆかない
と大変なことになり
そうです。
今日の
写真は在庫から
棚田の夜明けの写真です。
場所は新潟県十日町市松代の
蒲生の棚田です。撮影時期は2010年
6月6日。でした。



一本杉



この杉は随分前に枯れてしまい、今はありません。

b0010915_09321589.jpg
撮影データ>
※RAWより現像(Photoshop Lightroom 5使用)
機種,Canon EOS Kiss Digital X
露出時間(秒),1/80
F値、8
露出プログラム,マニュアル露出
ISO感度,100
測光方式、分割測光
露出補正、0
フラッシュ,使用せず/常時オフ
焦点距離(mm)、50
使用レンズ、CANON EFS17-55mm F2.8 IS USM


More
by hermes_sawa1 | 2019-10-15 09:38 | 棚  田 | Trackback | Comments(0)
人気blogランキングに参加してます。
もしお気に召して頂けたら、
コチッとお願いいたします。
励みになります。



台風19号が来る前に脱穀を完了@松之山
台風19号
が来る前に何とか
稲架にかけて干していた
稲を脱穀しようと、1日前倒しして
金曜日に朝4時起きで行ってきました。
脱穀は順調に終わって、稲架場と道具小屋の
解体撤収が終わる頃に雨が降り出した。何とか
雨に降られずに予定の作業を完了できた。
翌日、収穫したコメの乾燥と精米など
を行った。今回の収量はがっかり
でした。今までで最低の
320kg。初日の晩に
世話に
なってる
農家の方二人を
宴会に招いて相談してみた。
結論は肥料が少なすぎる。でした。
それで雪が降る前にたい肥を入れることになった。
ついでに代掻きもしっかりやっておこうという事
になった。来年は何とか収量アップしたいと
全員の願いでした。



脱穀の合間の休憩


b0010915_23343140.jpg


More
by hermes_sawa1 | 2019-10-12 23:44 | 棚  田 | Trackback | Comments(0)
人気blogランキングに参加してます。
もしお気に召して頂けたら、
コチッとお願いいたします。
励みになります。



稲刈りと稲架作り@松之山
先週
の土曜日、21日から
今日、23日までの3日間、新潟県
十日町市松之山へ稲刈りと稲架作りに
出かけてきました。丁度台風17号の通過が
日本海でしたので雨や風を覚悟して出かけたのですが
奇跡的に3日間作業中には雨が降らなくて幸運でした。
お蔭で作業は予定通り進められて無事に稲刈り
とその稲を干すための稲架(ハサ)作り
が完了できました。
気になる
作柄
ですが、3枚の
田んぼの内、一番下の田んぼは
出来が悪く、その他の2つの田んぼは
まあまあといった状況でした。脱穀して
精米するまで正確な収量は分かりませんが去年
よりは良さそうです。(^_-)-☆
今回は稲刈り、バインダー
(一輪車みたいな手押し一条刈
稲刈りの刈り取り機を
かなりの時間
操作した
で歩数が何と
19,000歩!そんなに歩いたかな?
という感じですが、やはり疲れました。
後は次回で脱穀精米で
終了の予定
です。



倒伏稲を手刈り


b0010915_22121381.jpg
撮影データ>
※RAWより現像(Photoshop Lightroom 5使用)
機種,Canon EOS 40D
露出時間(秒),1/400
F値、4
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,100
測光方式、分割測光
露出補正、-0.67
フラッシュ,使用せず/常時オフ
焦点距離(mm)、200
使用レンズ、CANON EF70-200mm F4.0L IS USM 


More
by hermes_sawa1 | 2019-09-23 22:45 | 棚  田 | Trackback | Comments(0)
人気blogランキングに参加してます。
もしお気に召して頂けたら、
コチッとお願いいたします。
励みになります。



松之山の棚田の農作業に行ってきた
先週末
の土曜日、日曜日
と一泊で農作業に行ってきました。
今回は、草刈機の修理が第一の目的でした。
それで、初日は何時もの撮影は無しで直接田んぼ
へ10時過ぎに到着し、すぐに草刈り機の修理に取り掛かった。
不調な2台を修理予定だったが色々、問題が出て、結局
修理できたのは1台だけだった。修理が終わったのは
午後2時過ぎ。昼食を摂るのも忘れてたので
それから買ってきてた弁当を食べて
気晴らしに刈払機で草刈り
をしてるうち
ようやく
仲間が到着。初日は
お世話になってる集落の道普請だと
思ってたのは勘違いで実は秋祭りの前夜祭(要は飲み会)
に招待されてたという事で、夕方の5時から地区の自治会館
で宴会に参加した。私はあまり地区の行事には参加してなかった
ので地元の人では知らない方が多く、今回は宴会の席で
顏は知ってたけど名前が分からない方たち
と話ができて何人かの方
の名前を
ようやく覚えたのが最大の収穫
でした。
田んぼの稲の生育
状況ですが、そんなに悪くは無さそうですが
まだまだですね。生育が今一なのは田植えが遅かった
のもあるようなので、稲刈りをできるだけ遅く
しようという事になった。


田の色もようやく黄金色に


b0010915_21365484.jpg
撮影データ>
※Photoshop Lightroom 5使用)
機種,HAUWEI ANE-LX2J
露出時間(秒),1/1100
F値、2.2
露出プログラム,プログラムAE
ISO感度,50
測光方式、分割測光
露出補正、-3
フラッシュ,使用せず/常時オフ
焦点距離(mm)、26





More
by hermes_sawa1 | 2019-09-02 21:44 | 棚  田 | Trackback | Comments(0)
人気blogランキングに参加してます。
もしお気に召して頂けたら、
コチッとお願いいたします。
励みになります。



真夏の松之山へ農作業に
昨日
一昨日と
松之山へ農作業に
行ってきました。初日の土曜日
は午後から田の畔の草刈りを予定してたん
ですが、急な作業協力があって舞茸栽培のお手伝い。
田んぼを借りている地主の方が耕運機ごと5mの土手
下に落ちて背骨を圧迫骨折してしまい作業ができなくなっての
応援要請でした。作業は舞茸菌の培養の完了した玉切りされた
コナラの木を地面に並べて埋める作業です。舞茸菌がしっかり培養
された木を密に並べてその上に土をかけるのですがその土に
ぶな林の腐葉土が必要で軽トラで山に取りに行く作業を
行いました。土を鍬で掘っては袋に15kgから20kg
くらい詰めて15mくらいの急な斜面を
何往復も運びました。
全部で
20袋くらい
運んで終了。土をかぶせた
舞茸菌がしっかり培養された木は200本
近くありました。こういう栽培方法で採れる
舞茸は大きくて香りも良い高級な
のが収穫できるそうです。
そして、翌日
お世話に
なってる地区の道普請
地区内の道路の脇に伸びた雑草の草刈です。
8時過ぎに始めて10時半には終了。昼まで休んで
昼食を済ませたが。ピーカンで目茶苦茶暑い熱中症
の危険もあったので田んぼの畦の草刈は午後2時過ぎ
から開始にして皆で昼寝。田んぼの草刈、今回
の参加者は3名と少なかったので
完了したら
6時を回っていた。
体中汗でびっしょりだったので
シャワーを浴びてから晩飯を宿泊先
でごちそうになってから
帰路についた。
今回
も下道で帰ったが
所要時間はいつも5時間を
超えるんですが、今回はとてもスムーズ
に走れて何と4時間半弱で帰宅。
それでも12時近くに
なってしまった。
疲れました。(#^.^#)



真夏の美人林の池

b0010915_16422886.jpg
撮影データ>
※RAWより現像(Photoshop Lightroom 5使用)
機種,Canon EOS 7D
露出時間(秒),1/25
F値、8
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,640
測光方式、分割測光
露出補正、-1.0
フラッシュ,使用せず/常時オフ
焦点距離(mm)、46
使用レンズ、TAmRon AF18-270mm F3.5-6.3 Di Ⅱ VC LD Aspherical [IF] MACRO




More
by hermes_sawa1 | 2019-08-12 16:52 | 棚  田 | Trackback | Comments(0)
人気blogランキングに参加してます。
もしお気に召して頂けたら、
コチッとお願いいたします。
励みになります。



棚田の農作業へ
明日
、明後日と
また新潟県十日町市の松之山
へ棚田の農作業に行ってきます。前回は
義理の甥っ子の結婚式で農作業はお休みしたので
久し振りの農作業です。松之山もここのところ猛暑
が続いてるようです。雑草も伸びてるんじゃないかと
思います。今回はお世話になってる集落の道普請も
あるようでそちらのお手伝いも予定してるので
結構忙しくなりそうです。(^_-)-☆
今日も写真を撮りに
出かけ
ませんでしたので、
在庫写真から。3年前の
今頃に撮影した奥武蔵の落日
です。撮影場所は自宅
裏手の高台
です。


b0010915_21201136.jpg
撮影データ>
※RAWより現像(Photoshop Lightroom 5使用)
機種,Canon EOS 7D
露出時間(秒),1/250
F値、5.6
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,100
測光方式、スポット測光
露出補正、1.0
フラッシュ,使用せず/常時オフ
焦点距離(mm)、119
使用レンズ、TAmRon AF18-270mm F3.5-6.3 Di Ⅱ VC LD Aspherical [IF] MACRO

by hermes_sawa1 | 2019-08-09 21:29 | 棚  田 | Trackback | Comments(0)
人気blogランキングに参加してます。
もしお気に召して頂けたら、
コチッとお願いいたします。
励みになります。



棚田の農作業へ
先週末
の土、日と
泊りがけで松之山の
棚田の草取りと草刈に行ってきた。
土曜日は午後2時に集合だったが、激しい雨のため
作業開始できず。雷も鳴っていた。2時間ほど待ったら
雨が止んで田んぼへ出かけられた。まずは作業小屋の屋根の
覆いがめくれてしまってたのでそれを修復。その後、田んぼの中の
草取りと畦の草刈を手分けして始めた。私は田の中の草取り
を担当。今回は草刈機に小さな回転刃を付けて細かい雑草
を刈る作業を行った。この回転刃は背面に円形の回転刃
より一回り大きな円盤がついていて稲をカット
しない構造になっているんですが
田んぼの深さが不均一
になってる場所では
刃が浮いて
しまう
稲を切って
しまいそうになる。それを
防ぐためにかなりな力が必要になって、
けっこう腕に力を入れて作業行った。初日が
終わってみたら、腕の筋肉が攣りそうなくらい
疲れてた。案の定、翌朝にはひどい筋肉痛。
2日目は交代してもらって畦の
草刈りをすることにして
もらいました。
田んぼの
中の
草は意外と少なく
ホットしました。また、稲の
生育も心配したんですが順調に
育ってるようで一安心
でした。
今回
の農作業への
参加者は5人とまあまあの
人数が揃い予定以上に草刈りが
進んで一同一安心でした。



美人林の池


池の水位が随分下がってました。

b0010915_16292301.jpg
撮影データ>
※JPEGより現像(Photoshop Lightroom 5使用)
機種,Canon EOS 7D
露出時間(秒),1/15
F値、8
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,320
測光方式、分割測光
露出補正、-0.67
フラッシュ,使用せず/常時オフ
焦点距離(mm)、17
使用レンズ、CANON EFS17-55mm F2.8 IS USM





More
by hermes_sawa1 | 2019-06-24 16:56 | 棚  田 | Trackback | Comments(0)
人気blogランキングに参加してます。
もしお気に召して頂けたら、
コチッとお願いいたします。
励みになります。



棚田の草取りへ
明日
明後日と泊がけ
で松之山へ農作業に出かけます。
今回は”田んぼの草取り”です。前回の
田植えから丁度3週間目です。田んぼの中は
多分、雑草の水草が沢山生えてきてる時期です。
田んぼに入って手でひたすら雑草の水草を取り
ます。今回はちょっとした小道具を仕入れたので
それを試すのも楽しみです。田んぼの中の
草取りが終わって時間があれば
畦の草刈もやる
予定です。
でも
ここのところ
気温があまり上がって
なかったので稲の生育が
気がかりではあります。まぁ、そうは
言っても素人の稲作遊びですからね
仲間と会って宴会も楽しみでは
あります。
今日は
撮影に出なかった
ので、昨日撮った巾着田の
写真の残りえお
アップします。



高麗川の河原

b0010915_22063643.jpg
撮影データ>
※RAWより現像(Photoshop Lightroom 5使用)
機種,Canon EOS 7D
露出時間(秒),1/500
F値、8
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,100
測光方式、分割測光
露出補正、-0.67
フラッシュ,使用せず/常時オフ
焦点距離(mm)、18
使用レンズ、TAmRon AF18-270mm F3.5-6.3 Di Ⅱ VC LD Aspherical [IF] MACRO



More
by hermes_sawa1 | 2019-06-21 23:10 | 棚  田 | Trackback | Comments(0)
人気blogランキングに参加してます。
もしお気に召して頂けたら、
コチッとお願いいたします。
励みになります。



田植え終了!@松之山
昨日、
一昨日と
一泊で松之山へ田植え
に行ってきました。二日とも
天気に恵まれて無事田植えは終了する
事ができました。我々の稲作のまねごとも
気がついたら11年にもなってしまいました。
田植えは以前は田植え機を使ってましたが
機械を捜査中に故障したり田んぼ
に埋まってしまったりと
トラブルが多く
なかなか
計画通り終わらないこと
が多かったので、3年くらい前から
機械を使わない手植えに戻しました。
手植えは人海戦術です。今回は幸いにも
参加者は7名と沢山の仲間が参加。
おかげで最終日は昼頃にすべて
の田んぼ(3枚)の田植え
を完了できま
した。
手植えの場合、
真っすぐに一列に植えるため
田んぼに目印を入れます。そのため
の道具(ビビラ)を去年作ったんですが
今年もそのビビラを使って田んぼに
線を引きました。ビビラを押し
ながら田んぼの中を
歩き回る
は結構
大変です。今回は
体力のある友人に任せっきりで
お願いしました。私は最後のほんの少し
の部分を引きました。それでもかなり
な筋肉痛になってます。でも心地よい
筋肉痛ですね。(#^.^#)次回の
農作業は田んぼの中の
草取りです。
3週間後
です。




美人林のブナ


b0010915_11375740.jpg
撮影データ>
※RAWより現像(Photoshop Lightroom 5使用)
機種,Canon EOS 7D
露出時間(秒),1/13
F値、9
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,200
測光方式、スポット測光
露出補正、0.33
フラッシュ,使用せず/常時オフ
焦点距離(mm)、18
使用レンズ、TAmRon AF18-270mm F3.5-6.3 Di Ⅱ VC LD Aspherical [IF] MACRO



More
by hermes_sawa1 | 2019-06-03 12:07 | 棚  田 | Trackback | Comments(0)
人気blogランキングに参加してます。
もしお気に召して頂けたら、
コチッとお願いいたします。
励みになります。



農作業へ行ってきた
昨日
一昨日と泊で
松之山へ今年初めての
農作業に出かけてきました。
現地は2日間ともに快晴でしたが
とても暑かった。松之山は海に近いせいか
湿度が比較的高い。しかも今回は2日ともに30℃
超え!今回の作業は1日目に道具小屋の組み立てと
道具の搬入。田起こし。2日目は代掻き、草刈、ほか。
現地へ行って見たら水が少ない!これには参りました。
我々の田に引いている水路の水がいつもより極端に
少なかった。水って必要な時に無いと本当に
困りますね。結局、エンジン付きのポンプを
借りてきて比較的水量のある別の水路
から水を引いたが
結局一番下の
田んぼ
十分に水は
貯まらなかった。
それでも少ない水の状態で
トラクターで代掻きを行って終了
にした。あとは現地にいる仲間が
明日までに水を集中的にその棚田に引いて
水の量を調節してもらう事で
終了した。
今回
の作業は参加人数が
少なかったので結構きつかった。
それでも何とか予定の作業は
完了できて\(^o^)/
でした。
帰路は夕方の6時過ぎ
でしたが、久々に三国峠を越えた
先にある猿ヶ京温泉に浸かって
体をほぐしてから
帰ってきました。
来週の
土日はいよいよ田植え
です。


美人林(1)


b0010915_12282058.jpg
撮影データ>
※RAWより現像(Photoshop Lightroom 5使用)
機種,Canon EOS 7D
露出時間(秒),1/4
F値、7.1
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,100
測光方式、スポット測光
露出補正、-0.33
フラッシュ,使用せず/常時オフ
焦点距離(mm)、55
使用レンズ、TAmRon AF18-270mm F3.5-6.3 Di Ⅱ VC LD Aspherical [IF] MACRO


More
by hermes_sawa1 | 2019-05-27 13:11 | 棚  田 | Trackback | Comments(2)